fc2ブログ

choice!

山と音楽 そして収納おたく だんどりおたくな私

0318

[どあつかましくWEB内覧会]  洗面所  

001_20130318104230.jpg

中古なのにどあつかましく内覧会をしてます。
今日は洗面所

あまり広くはないですが
三面鏡が美しいドレッサー

哀愁の漂う賃貸物件との差をかんじますね。

002_20130318104231.jpg

洗面台の上にはごちゃごちゃ置きたくはないですが・・

004_20130318104232.jpg

鏡の裏の収納を全く活用できてない小市民

なのであります。
ここに歯ブラシをしまうというような
セレブ収納はできない一家
基本ぱっと取れる位置に、ちらかしますね


005_20130318104233.jpg


洗面下もたっぷり収納がありますが
左の引き出しなんて、旧家にはなかったので
今は殆どかっらっぽ

006_20130318104234.jpg


011_20130318104321.jpg


ドレッサー横にリネン庫

リネン庫なんてセレブな響き~

この収納があるのと、ないのとでは
洗面所の散らかり方が、全くかわってきますね。
洗濯かごが入るのがたまらん

洗剤も位置的にここにおいても、使いやすいのはありがたい

007_20130318104319.jpg


背面は洗濯機
その横にはカラーボックス
う~んやっぱちょっと哀愁漂ってるよね
収納的には別になくてもいいカラーボックスなんだけど
お風呂のときの服置き場がないのですよね
それで、台代わりにおいてるんだけど・・
また次回このカラーボックスについて、ぼやき、語らせていただきます。


こんな感じのカゴは置きたくなかったのよね~
せっかく見せたくもないカゴが、収納できてるからね




スポンサーサイト



Posted on 2013/03/18 Mon. 11:10 [edit]

CM: 0
TB: 0

0312

[どあつかましくWEB内覧会] 風呂  

004 (3)


中古なのにどあつかましく内覧会をしてます。
今回は風呂

旧家の狭さからすればかなり広いです
浴槽に足がドーンと伸ばせるタイプ

浴槽はなんだか古臭い色落ちがあるので
写真はなしにしてw

蛇口付近にガラスの棚があるのだけど
シャンプーを置くのにとってもじゃまなので
外しました。
(ねじではずれる)
ここを洗うのもめんどうだしね


006 (3)


008_20130312103559.jpg


棚には生活感あふれるパッケージの物たち
こー言う容器は入れ替えないタイプなので・・

003_20130312103508.jpg


洗剤だけはちょっと男前な容器にいれかえてみた
(セリア系 100均)


004_20130312103509.jpg


当時としては最先端の設備だったろうけど
そして、今もよく使われてる
このシャワーの棒
これがあると、ちょっと高級感があるのだけど

002_20130312103507.jpg


このシャワーを止める金具
移動できるようになってるのだけど
使いにくい めんどくさいよ

さくっと上と下に金具固定のほうが、使いやすい

この金具もう一つ追加でつけたい・・・




小市民には高いよ~

高設備系はこれぐらいしますねはやり
100均でなんとかしたかったが(笑)
また、このブルーの壁が凸凹してるので
吸盤タイプもだめっぽい

無駄な凸凹だよ 全く


床はカラリ床
これはほんと1時間もあればかわくので、いいですね
中古っぽく色が変わってるので
写真でカラリ床のかんじがよくわかるかとw

005_20130312103510.jpg


風呂の蓋は蛇腹タイプのがついていましたが
(そして  中古w)
このタイプ掃除が超めんどくさいのよ





これをこすっていたらぎっくり腰になった

というつらい過去があるので
こちらのタイプに交換




これはぎっくり腰以降旧家でも使っていて
掃除が簡単だし
お風呂に入るときは、折りたたんで浴槽のふちに置いて置けるので
とても使い勝手がいいですね

Posted on 2013/03/12 Tue. 11:06 [edit]

CM: 0
TB: 0

0304

[どあつかましくWEB内覧会] キッチン ちょっと悲しい  

009_20130304104546.jpg

中古なのにどあつかましく内覧会
今回はキッチン
(前回もリビングといいつつキッチンだった気がするが)

広い天板がどーんとあって、吊戸棚は背面だけなので
かなりの開放感です。

あ~生きてるうちに、こんなキッチンになるなんて(感涙)


012_20130304104547.jpg


山のように収納があります。
引き出し収納が多いのも私の夢であったのです。


が、よく見てみてください背面収納

食器をどこに直しますのんや?

深さのない引き出しの下は
まさかの、観音開きでございます。

吊戸棚に食器を直すのは勘弁してください

前に吊戸棚から急須が落ちて、頭に直撃した



013_20130304104548.jpg


というわけで、旧家で使ってた
ミニ食器棚をおいてます。

豪華なシステムキッチンに悲しく置かれた3000円の食器棚@ニトリ


多分多額のお金かけたマンションのオプションだっただろう
この背面収納
もう少し頭働かせてほしかった
と思うのであった。

豪華キッチンになっても私のボヤキは
止まらないのであります。
まだまだぼやくネタありますよ~



---------------

この前ブログに書いた
この照明をぽちったよ
半月待ちみたい


Posted on 2013/03/04 Mon. 11:17 [edit]

CM: 0
TB: 0

0226

[ どあつかましくWEB内覧会 ] リビング   

002_20130226140832.jpg


WEB内覧会といっても新築ではありません
が、どあつかましくWEB内覧会として
これから紹介させていただくよ~

ということでリビングっていうかキッチン
かなりオープンな人工大理石がどーんとある

散らかせばかなり悲しい様になるキッチンです。

もし私が注文建築したならば
絶対にありえないオープンさ

せめて手元隠れる様な感じにしたと思う
となれば、この広いカウンターにはしてないね

がしかし、2~3日使ってみて
この開放感、物置き放題のカウンター
これは一気に気に入ったよ

手元隠すとかそういうことは
小市民的発想だときずく


夕焼けに照られつつ、電球色の明かりを少し付けて
リビングを見渡しつつ食事の支度をする
これはもう世界観が変わったね

ここにイケメンのダーリンが帰ってくる。。。
とかいう新婚さんであれば、極上の幸せだろうと思うが(笑)
現実はばあちゃんのための、おかゆさんをたかねばならないわけで

まぁいままでぼやきたおした狭小キッチンでしたから
どんなキッチンでも、素敵に感じるわな


018_20130226140832.jpg


リビングからの眺望
これとキッチンがこの物件を選んだ理由

旧居は暗く見えるのは前の家の壁からの~・・・

場所によっちゃーオーシャンビューのマンションだが
にわか山ガールの私には
海より山が見えるほうが素敵に思えるのは
負け惜しみではないですよっと

Posted on 2013/02/26 Tue. 14:38 [edit]

CM: 0
TB: 0

プロフィール

ステキなブログはこちらから

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

+++++

QRコード

メールはこちらからどうぞ

▲Page top